NORENの魅力

ホームの中のNORENの魅力

簡単操作を極めた「NOREN」が、高度なWebサイト運用を実現!

NOREN5 Content Serverは、徹底的に「使いやすさ」にこだわっています。HTMLの知識がなくてもメールを書く感覚でコンテンツの編集ができ、テンプレートも無限に作成することができます。

部門担当者が個別に行なった更新は、Webサイト上で統合し表示されますので、サイト全体の構造を把握する必要がありません。
さらに、コンテンツが追加・削除されると、自動的にサイトの連関関係を分析し、関連ページにリンクが張られますので、作業時間を短縮し、リンク切れによるアクセスエラーも防ぐことができます。

これらの機能により、サイト更新の完全分業が可能となり、高度な運用が実現。利用者(ユーザー)にとってわかりやすいWebサイトを提供できるようになります。

明確な承認ワークフローを確立。信頼性の高い情報配信が可能!

顧客から信頼を得るため、Webサイトには「情報の信頼性、正確性」が求められます。そのため、組織の責任を明確にしながらページを更新・運用していく必要があります。その要となるのが、コンテンツの「承認ワークフロー」機能です。

「承認ワークフロー」は、コンテンツの承認プロセスをGUIにより視覚的に設定できる機能です。承認作業は外出先でもブラウザを通じ、オンラインで行なえますので、スピーディなコンテンツ承認、配信が実現します。

承認ワークフローの柔軟性と責任の明確化
NOREN5 Content Serverでは、あらかじめ設定された承認ルートに従って、一人ずつ承認をしていく「直列」ワークフローはもとより、複数同時承認者を必要とする「並列」ワークフローにも対応し、あらゆる組織にマッチしたワークフローを構築することができます。
この承認機能により、Webサイト運営責任者は、承認の進捗状況をコンテンツ単位で確認できるほか、承認のステータスやコメントを記録・管理し、Webサイトに掲載されている情報の責任所在を明確にすることができます。
直列フロー(主管課の責任者が一人の場合)
主管課の登録担当者→主管課の責任者→OK時は公開、NG時は主管課の登録担当者へ戻る
並列フロー(主管課の責任者が複数人の場合)
主管課の登録担当者→主管課の責任者→全員がOK時は公開、NG時は主管課の登録担当者へ戻る

静的CMSがWebサーバの負荷を回避。ロールバック機能によりコンテンツ配信の整合性も保証!

NOREN5 Content Serverでは、CMSサーバ上で編集されたデータを公開用Webサーバに静的ページとして配信します。そのため、万一NORENサーバに障害が発生しても、公開されているWebサイトには何の影響もありません。

  • NORENの場合 CMSサーバと分離されたWebサーバが利用者の閲覧を保証
  • 他の静的CMSソフトウェアの場合 配信エラー

また、Webサーバへアクセスが集中して負荷が大きくなっても、NORENサーバに負荷がかかり、編集ができなくなるといったことがありません。

  • NORENの場合 編集可能!
  • 他の静的CMSソフトウェアの場合 編集不能

配信結果の保証と履歴管理

コンテンツの配信中に障害が発生した場合、配信はキャンセルされ、サイト全体がロールバック。配信結果の整合性が保証されます。
また、Webサイトは全体をスナップショットとして保存できるので、過去の履歴から瞬時に復元することも可能です。

ページの先頭へ

ASP SERVICE POWERED BY NOREN Powerd by NOREN5 「NOREN」は株式会社アシストの商標登録です。


  • Webサイトのプロデュース・企画・デザイン・運営
    株式会社テラ
  • システム環境の構築・ホスティングサービス
    株式会社 メイテツコム
  • パッケージソフトのサポート
    株式会社 アシスト